a Piece of Cake お菓子 テリー 焼菓子工房SASSER LIFE MAGAZINE NEWS Tool 料理

2006年12月30日

ニューヨークより

無事に8年ぶりのニューヨークに到着しました。
時差はマイナス14時間。ただ今の時間12月29日PM11:36
偶然に今回のホテルは10年前に泊まったことのあるホテルのすぐそばで、少し土地勘のあるミッドタウンの57丁目。
PM3時のチェックインまでの約5時間を外で過ごさなくてならない。といっても、困ることはないのです。
ジェットラグはあるものの、ポンと放り出されても飽きることがないのがニューヨーク。
寒さは東京よりちょっとだけCOLD。だけどそれも大丈夫。
すっかり変わったこの辺を時差ぼけの次男を担いで歩いてみると、これから始まるニューヨークへの期待感はグッと大きくなった。

朝食のために入ったカフェは、朝から並ぶくらい超人気のオーガニックカフェLe Pain
グラノラ、フルーツ、ヨーグルトとヘルシーにしておき、
2日目の朝は、Brooklyn Dinerで、頑丈そうな食器、全てがアメリカンサイズの、バターミルクパンケーキやフレンチトースト、エッグベネディクトを。

長男は髪をカットする予定なので、ヘアサロンをチェック。
$34…東京より安い。ただ、どんなカットになるかは彼の英語力次第と、心配をしたけどまずまずの出来上がり。

ニューヨークに来ると必ず買うのはその年のZAGATと地図と。
前に行ったレストランがまだ上位にランクされているととても嬉しいし、新しいレストランを見つける楽しみもある。
それと、大切なのは水と食料。
外国の乳製品のパッケージはなんて可愛いんでしょ!
061229P.jpg

交わす挨拶は誰でも「HAPPY NEW YEAR!」
まだクリスマスのイルミネーションやツリーやリースがそのまま残り、今が1番輝かしい季節。
TVのニュースはアポロシアターで行われている、ジェームスブラウンとのお別れの様子。
それと、広い国ならではだろうか繰り返し天気予報。東部の天気、元旦はどうやら雨が降るらしい。カウントダウンはどうなるのだろう…。
たとえ冷たい雨になっても、きっと心に残る旅になるからそれも受け入れましょう。

予約が無いとなかなか入れないレストランも、私たちはとても、とても早い時間にディナーに行くので、並ぶことはなくかなりゆっくりと食事ができます。
初日の夜はホテルのすぐ近くの、超人気のピザハウスANGELO'S PIZZAへ。
ここでも行列。この街の人は、本当に良く並ぶ。
2日目のディナーは、ザガットでいつも1位になるGramercy Tavern。いつもと同じコースでカキと白ワインから始め、メイン、そして美味しいデザートまで。レストランに活気があっていつ来ても元気になれる、一番好きなレストラン。
ミュージカル、スケート、美術館、博物館、料理の美味しいお店、行きたいところだらけの盛りだくさんのニューヨークの2日目が終わろうとしています。
明日は、コネチカット州の友達のところまで行ってきます。

投稿者Okawa:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sasser.ac/MT/mt-tb.cgi/48

コメント

楽しんでるみたいねぇ!!東京も今日から寒いそうです。でもいい天気だよ。今、おせちを作り終わったところ。引き続き、盛りだくさんなニューヨークを楽しんでね。風邪ひかないように!

投稿者 dees2688 : 2006年12月30日 18:47

こんにちは!
この間、締めのご挨拶をしたばかりですが
ぶらっと先生のブログへ立ち寄ってみたら
早速残さずにはいられませんでした。(笑)
(↑更新早い、さすが先生!!)
あまりにおいしそうな料理の数々で
想像力豊かな私にはきついー。

それではニューヨークいっぱい食べてきてくださいね♪
更新&教室でのお土産話期待してまーす。(特に食べ物系)
写真もいっぱい撮ってきてくださいね☆

投稿者 じゅんこ : 2006年12月30日 21:29

食べるときについ写真忘れちゃうのね。それで、バックから出しておくのにやっぱり料理を目の前にしたら、感動が先ですぐ食べちゃう。で、撮るぞ、って思うとレストランの中が暗い…。頑張ってみるね。

投稿者 SASSER+ : 2006年12月31日 14:05




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)