a Piece of Cake お菓子 テリー 焼菓子工房SASSER LIFE MAGAZINE NEWS Tool 料理

2007年10月15日

お取り寄せ

私にしては珍しくお取り寄せ。次男は卵かけご飯も好物の一つ。その横で私は、白身は固めで黄身が少しトロッとした目玉焼きを食べる。「オイシ〜」と食べてる次男に、生卵の苦手な私としては、そーなんだ…としか言いようがない。そもそも、その食べ方を教えたのは私だし、朝ご飯をしっかり食べるなら良しとしている。

卵かけご飯用の卵は鮮度が命。夏場はあまり食べさせられないので、そろそろ解禁の季節到来。らでぃっしゅぼーやから宅配されてくる卵で十分美味しいのだが、ネットでたまたま卵について検索していたら、「この味、初体験。究極の卵かけご飯。」というキャッチコピーに力強く説得されてしまった。東北牧場の身土不二の卵の青卵。卵が青いんですよ!10個で3,150円に送料を合わせると…、こどもが食べるには贅沢すぎる。話しはどんどん大げさになり、卵かけご飯専用となってしまい、子どもはかなり期待して待っている。

もともとは寺門ジモンさんが究極のプリンを作ってみたい、とのことで探していた卵だから、卵ご飯にするにしてもプリンにするにしても、好奇心優先でさっそくお取り寄せしてみました。黄身と白身の割合が半々だというSサイズの卵。なるほど、卵かけご飯に美味しいというのはここにあったのね。ならば、すき焼きにも美味しいのかもしれない。感想は後ほど贅沢で生意気な小学生に聞いてみます。

投稿者Okawa:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sasser.ac/MT/mt-tb.cgi/154

コメント

私も生卵かけごはんはダメなんです。
すき焼きの時体調が良ければ近所の大原農園のその日に産んだ有精卵を生で頂きますが、子供の頃から苦手でした・・・。
玉子焼きは好き、目玉焼きやゆで卵は苦手なんです。
ちなみに納豆には卵は入れず、体に良いから良く混ぜた方が良いと言われても固まりをかじるのが好きなのでした。
しかし、新米と美味しい卵でスルスルと卵かけごはん食べてみたい気がしてきました~。

投稿者 よっちゃん : 2007年10月28日 21:50




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)