a Piece of Cake お菓子 テリー 焼菓子工房SASSER LIFE MAGAZINE NEWS Tool 料理

2007年10月26日

ベジー彫刻

義父は81歳。すこぶる元気に名古屋市内で独りで暮らす彫刻家です。
本職は石屋。お墓の石などを扱っておりました。
何を思い立ったかベジタリアンになったのは74歳の時。体力を心配しましたが、2トン近い石から彫刻を作り、たまにお寺さんからお声がかかれば、観音様を収めたりお墓の石に名前を刻んだりもしています。

81歳といえば、立派なおじいさん。家族としては車の運転、大きな彫刻もほどほどに、大人しく好きな物を食べたり、友達と社交ダンスでもして、毎日のん気に暮らしてくれれば安心なのですが…。

その義父の彫刻が現在、国立新美術館<略して新美>で二紀展に会員として出品しています。以前は、上野の東京都美術館で春と秋の2回、作品展があったのですが、今年から会場が新美になり、かなり嬉しそうでございます。
芸術の秋、新美に行く事があったら、覗いてみてください。
但し、700円と有料でございまして、申し訳ありません。ですが、義父のはともかくメンバーの作品は力作ぞろいですので、ご鑑賞くだされば幸いです。

さて、義父の作品ですが、ベジタリアンとして誇りの現れでしょうか黒豆の「PEACE」です。前回も確か「豆への讃歌」という、1,5tもの豆の彫刻でした。
あえて、作者の名前は公表しませんが「豆」を作品にするのは義父くらいですから、ご覧になられた方はすぐに分かると思います。

台風接近でそれどころではないと思いますが、29日まで展示されています。

投稿者Okawa:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sasser.ac/MT/mt-tb.cgi/159

コメント

モンジャーマンに豆の彫刻ですか。。なかなか素敵な親子とみたっ。
日本は台風接近ですか。San Diegoは山火事です。隣町の被害がすごく天災のコワさにビビりまくってます。豆の彫刻でもみたら平和な気持ちになれるのでしょうけど。国立新美術館か、、遠いなっ。

投稿者 komortia Hiroko : 2007年10月27日 09:45

そうだったね、山火事で大変なのよね。大丈夫ですか?こちらは上陸はなさそうですが、まさに忘れた頃に、です。これから大雨が予想されます。自然には逆らえないですね…。

投稿者 sasser+ : 2007年10月27日 11:30

うちの祖父は今97歳なのですが・・
83歳で海外旅行に目覚め・・
ハワイ、香港・・87歳でヨーロッパに行きました!
運転も85歳までヘルメットかぶって(笑)時速35km運転
・・家族はもうハラハラ。白内障になって運転免許の
更新ができなくなり・・
落ち込んでいる姿は見ていられませんでした。。
お出かけが楽しみだったんでしょうね~

長寿国日本!80歳はまだまだ元気な人が多いですね!
彫刻が仕事のお父様、素敵です~。。
なんか活き活きしてそうな顔が浮かびます♪

高齢者になっても好奇心旺盛で活き活きしていたいですね!


投稿者 onishi : 2007年10月30日 20:41

97歳!?お元気だなんて、嬉しいですね。私の父も義父も同じ年で、ウチの子ども達は、おじいちゃん達から戦争の話をたっぷり聞かされて育っています。まさに生き字引です。

投稿者 sasser+ : 2007年10月30日 23:19

はじめまして 名古屋メーテレにで「生き生きマイライフ」というコーナーを担当しております
81歳の義父をぜひ紹介していただきたくメールしました

投稿者 宇佐美 : 2008年02月05日 13:54




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)