a Piece of Cake お菓子 テリー 焼菓子工房SASSER LIFE MAGAZINE NEWS Tool 料理

2007年11月10日

学芸会

一年おきの学芸会。1年生の時は「おたまじゃくしの101っちゃん」で意地悪なタガメの役だった。今年は、ミュージカル仕立ての「とらねこ空河(くうが)」。サーカスのヒーロー、ビックタイガーの息子で記憶を失ったとらねこ空河。猫に騙されたり、犬とケンカをしたり、ネズミに励まされたり、仲間との出会いの中で自分を取り戻し、最後には友情の大切さを知るというストーリー。

今回はチョイいい役のネズミ。次男のソロのセリフは「いったい、きみはだれなんだい?」「自信ないのかー?」のふたつ。それとその他大勢でコーラス隊。すでに才能を開花させている子もいれば、それを予感させる子もいて、子どもの力ってすごいなぁーとつくづく思う。
衣装作りは親の役目で、耳としっぽを頑張りました。

投稿者Okawa:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sasser.ac/MT/mt-tb.cgi/170

コメント

ご無沙汰しています!いつも楽しく読ませてもらってます。
うちも来週が初めての学芸会、学年単位の発表でクラス別に
配役を決めたのに、一輪車に乗る同じ役を選んで帰ってきました。
すでに才能を開花させている子っていますね、うちのふたりは
まだまだ何も感じさせない固いつぼみちゃん、です。
親の目も他の大人の目も何〜にも動じないふたり、私はハラハラし、
パパは大物じゃない?と喜んでます(涙)。
deesにupされていたケーキがとても美味しそうでした♪

投稿者 n inui : 2007年11月12日 11:34

さすが、twinsだねー!一輪車に乗れるなんてすごいじゃない!場内が沸くこと間違いなしでしょう。パパが映像のカメラマンだから、ビデオもバッチリだね。うちはパパは手ブレだし、私は何かにつけてアップで撮りすぎる傾向にあります。感動して泣かないでしっかり見てあげてね。

投稿者 SASSER+ : 2007年11月12日 14:29

うちのパパは映像関係なので、お友達ママからもバッチリ撮ってもらえて、うらやましーと言われるのですが、実は実は撮りたがらないのです。目に焼き付けるのが一番!ファインダー越しでは良くわからないから、と、カメラを持ってても一枚も撮らないこと多々...。最近あった音楽会でもほとんどのみなさんがビデオやカメラで撮影している中、私が携帯のカメラで撮影し、うちの子どもに冷た〜い視線を送られました(苦笑)。旅行だといっぱい撮影して、一本に編集してくれるのですが、こどもからはカメラマンのくせに!と怒られたりしてます。

投稿者 n inui : 2007年11月17日 13:34

そうか、本職だからこそ撮らないのかもね。
こちらも「いいねぇ〜いつも美味しいおやつがあって」ってよく言われるけど、お誕生日のケーキもやっとなのよ。って、お宅のパパとは意味が違うか…。

投稿者 SASSER+ : 2007年11月17日 18:06




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)