a Piece of Cake お菓子 テリー 焼菓子工房SASSER LIFE MAGAZINE NEWS Tool 料理

2008年01月03日

新しい一日 01/JUL/08

マウイ島の雨に滞在中はすっぽり好かれるのかと思ったら、正月晴れはマウイにもあるのかしら、ってくらいに気持ちの良い朝を迎えた。
新しい一日はおせちはないけど、日本から持って来たお餅で簡単お雑煮でお正月らしさ。友達家族はイタリア人ってこともあって、セレモニーはあまり興味がないと言っていたけど、久しぶりの和食はやっぱり落ち着くみたい。といっても、こんなですけど。

海に飛び込みたくて待ちきれない子ども達を見送りランチを作った。
1ダースのクロワッサンサンド、ゆで卵はあっという間に、みんなのお腹へ。
カーナパリはリーフのない穏やかなビーチ。ビーチでくつろぐ(日焼けをしている)人は、この辺のコンドミニアムのオーナーか、滞在するファミリーなどで比較的年齢層が高い。おかしいくらいに、揃ってお日様に向かって寝そべる人たちを横目に、私は日陰を探します。

そして、一日が終わる。
静かに雄大に空が燃えるように赤くなる。明日も晴れるよ、と約束してくれた。波の音と夕焼け、そしてカウントダウン用に買っておいたシャンパン。あと1ヶ月くらい居たいな…と大人は自然と口から出てしまったのでした。

ディナーはじっくり煮込んで作ったナスのソースのパスタ。
セコンドはリブステーキ!!

デザートはアプリコットとベリーの白ワインのコンポート。
一年の計は元旦にあり。


1月1日マウイ島にて

投稿者Okawa:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sasser.ac/MT/mt-tb.cgi/199

コメント




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)