a Piece of Cake お菓子 テリー 焼菓子工房SASSER LIFE MAGAZINE NEWS Tool 料理

2008年01月11日

アテンション-プリーズ

淺野シェフの「こねない、丸めないパン」に参加申し込みのサッセの生徒の皆さんへお知らせです。
16日(水)PM13:00から、予定通りレッスン開催します。
(ごめんんさい。今回は一般の方の募集を行っていません)
エプロン、筆記用具ご持参で、いつもの場所にお集まりください。
淺野正己率いるチームグルテンヌの井出シェフ、木村シェフもレッスンに向け、仕事の合間を縫って準備に入ってくださっています。本にも1冊づつ丁寧に、直筆サインもバッチリしていただきました。
こねないで、丸めないで、どうやってパンを焼くのでしょうか。すごーく楽しみです。

※今回も当然ですが、淺野シェフのフライパンが飛ぶ確率は、極めて低い…いえ絶対にないと思われます。必ずや和やかな講習会となることでしょう。質問大会の時間もありますのでゆっくり楽しんでください。

全くの余談ですが、仕事から戻って、音を消してテレビの天気予報を見ていたら、東北地方から北海道が映っていた。ボーッとしていたので、リモコンについている操作ボタンの矢印部分を押し、まだ映っていない関東地方を、画面に出そうとしてしまいました。ってな経験は、ありませんでしょうか?

投稿者Okawa:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sasser.ac/MT/mt-tb.cgi/204

コメント

さぞ和やかなお教室だと想像の一日でした。
こねないで、丸めないで焼けるパンってどんなものか興味津々。
私も焼いてみたくなり浅野正巳率いる「こねない、丸めないパン」を買いに行きましたが、文化出版局の本を扱っている本屋さんが少なく店頭にて注文してきました。
でも、ネットで頼んだほうが早かったかも?・・・・・。本が届きましたら頑張って挑戦してみます。でも、いつかどこかで一般も可。と言う企画を是非お願い致します。
文化出版局と言えば、結婚した娘が料理とかケーキの作り方を聞いてくるので、今までに書きとめたもの参考にした本を渡そうと整理しておりましたら、15年前の大川さんに出会うことが出来、娘にもいつも変わらない素敵な笑顔と美味しいものを生み出す手に近づいてくれることを願いました。

投稿者 noriko : 2008年01月17日 14:56

今年もよろしくお願いいたします。
淺野シェフの講習会は、一般の方お断りってことでなくて、生徒だけ定員オーバーするほどだったのです。ゴメンナサイ。ちょうど、私も古い資料を整理していて、そのころの自分に会いました。何かが違う〜!でも当然ですよね〜。

投稿者 sasser+ : 2008年01月18日 10:48




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)