a Piece of Cake お菓子 テリー 焼菓子工房SASSER LIFE MAGAZINE NEWS Tool 料理

2008年04月15日

銀ブラ

晴れの定休日。
やりたい事、ねば、ならない事が山積みなのに、15時頃に次男の保護者会。これでは、何をするにも中途半端になりそうで、結局は外出。
午前中は近くで一人暮らしを始めた叔母と銀座へ。

予てからスワロフスキーに連れて行ってほしいと言われており、たまには叔母孝行。なんでもかんでもクリスタルで☆キラッ☆キラッ☆。店内のソファーがもう凄くて、「こちらにおかけになってお待ちください」ってお店の人に勧められたけど、とても座ってられない。
叔母は嬉しそうだった。筋金入りの光り物好きですんで。

その後、お向かいにある「立田野」でクリームあんみつを食べる。母方の思い出話しになり、とうに亡くなった私の祖父が、この店でみつ豆を10杯食べて、寒くなって震えてた。という嘘のような本当の話を聞き、「へぇ〜」としか言いようがなかった。私もその祖父にならないように気をつけよーっと。

お昼が後先になってしまったけど、歌舞伎座の裏の「チョウシ屋」でコロッケサンドなどを買う。白いパンに、ちょっと辛子を塗って、揚げたてのコロッケを挟むだけ。ハムカツもミンチもサラダもみんな美味しいです。叔母は母と歌舞伎座に出た時は、食べたような記憶があると言っていた。

新しい銀座に目を奪われていた叔母と、古い銀座を再発見している私。銀座はまだまだ奥が深いと感じた。

投稿者Okawa:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sasser.ac/MT/mt-tb.cgi/250

コメント

こんにちは!
私も昨日友人とスワロフスキーに行きました。奇遇?
会えたら楽しかったのに。
最初に間違えて、古いほうに行ってしまいました。
そのあと、きらきらのソファーのある新しいビルへ!
確かに、どこもきらきらでした。一緒に行った友人は
’洋服がみたいの’といっていました。
確かに金タローの腹巻??みたいなきらきらの洋服?が…
ま、インパクトはありました。
長女の大学受験が始まった時に、知恵の神様’ふくろう’のクリスタルを買ってあげたことを思い出しました。

確かに銀座散策の後はあんみつが食べたくなりますね。
鹿の子や若松も考えましたが、私は無難にスタバでした。
なにが無難かって?カロリーです。


投稿者 麻布台の雨倉 : 2008年04月18日 21:59

つうはスワロフスキーを縮めて、スワロって言うんだね。その友達も言ってた?叔母はハリネズミとか色んな動物を2つずつ持っていたから、よほど好きなのかと思ったら、持ってるの忘れてまた買っちゃうんだって。あそこにいたら、目がクラクラしてきたから、それも無理ないかも。

投稿者 SASSER+ : 2008年04月19日 00:40




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)