a Piece of Cake お菓子 テリー 焼菓子工房SASSER LIFE MAGAZINE NEWS Tool 料理

2008年05月05日

クワガタの誕生

密かなペット、クワガタの幼虫がついに動き出した!幼虫のいるケースを時々のぞくくらいで、世話という世話もせず、ただただ生命の誕生を信じてじぃーっと待つこと2年。やっとその姿を現しました。
角は小さくてまだまだ赤ちゃん。お母さんもお父さんもすでにいないけど、早速ゼリーをあげたら、嬉しそうだった(ホントか?)
名前はクワちゃん。もし2匹目が生まれたらクワ吉くん。しかし、あと何匹いるのかは不明。白い幼虫が時々モゾモゾ動いているけど。

押し入れの中にいるカブトムシの幼虫、今年は生まれるかな。
クワガタ、カブトムシ、どちらも無言で特に要求もなく静かなペットで良いんだけど、これといって可愛さとかを見いだすのは難しい。
でも、息子は嬉しそうだ。「学校に持っていけば?」と言ったら、「先生がダンゴムシ飼ってるからダメ」という答え。その意味はわからない。不思議と神秘の両方を兼ね備えた昆虫の飼育はまだまだ続く。という訳で、こどもの日にふさわしい我が家のホットニュースをお伝えしました。

クワガタブリーダーでもある寺門ジモンさんに報告したら、「それはすごい!菌糸瓶でなく自然に近い形で生まれるのは、かなり稀だよ。成虫が越冬したんじゃないの?」といわれたが、正真正銘生まれたのだ。この時期に生まれるのは暦通りで、しばらくすると外でも暮らせるようになるらしい。そうなったら、わが家では代々木公園に、と決めているんです。

投稿者Okawa:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sasser.ac/MT/mt-tb.cgi/257

コメント




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)