a Piece of Cake お菓子 テリー 焼菓子工房SASSER LIFE MAGAZINE NEWS Tool 料理

2008年12月22日

花を添えて

お世話になった方々へ、ダークフルーツケーキとお花を送りました。お花は、アルバイトのMちゃんのボーイフレンドに、特別に作ってもらった。
受け取った人が「わぁー!」って思わず叫びたくなって、元気が出るのをお願いね、とだけ頼んだら、こんなにステキなのを作ってくれました。ケーキの箱のふたを開けると、周りのヒバが飛び出す仕組み。「私もちょっと手伝いました」と恥ずかしそうに彼の後ろから、顔を覗かせたMちゃん。
「今回のコレ、かなり、いい感じにできたと思います!」と、嵐のような雨の中を忙しそうに2人は走って行った。
若いっていいな、と思った瞬間でした。
ありがとう。Mくん、Mちゃん。

投稿者Okawa:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sasser.ac/MT/mt-tb.cgi/333

コメント

私にまで有難うございます。ずっしり。どっしりと二段重ねで届きました。
ふたを開けたら飛び出したヒバにびっくり!。何と可愛らしいクリスマスカラーでしょう。元気、貰えましたよ~。
我が家は、うちイヴ。家族が揃ったら食べようと延び延びのこれ以上延ばせないと言う「すき焼」を囲んで隣の教会の鐘の音をBGにダークフルーツケーキを頂く。何ともミスマッチなイヴをお祝いすることになりそうです。
ごめんなさいね。まあ、こんな形のクリスマスも有りかとお許しを・・・・・。
大川さんのケーキを食べてパワー全開。来年もよい年でありますように。

投稿者 norico : 2008年12月24日 14:17

今年、人々はおうちの中のようで、さっぱりお客がいないと、タクシーの運転手さんがぼやいていました。

スキヤキ、いいですねー。
そんなわが家も、鶏の丸焼きを囲んで、友達家族と忘年会&クリスマス。
でも、この仕事にして、クリスマスケーキはナシ…。
そのかわり、と言ってはなんですが、
アイスクリーム大会!
トッピングアラカルトで大盛り上がりでした。

投稿者 sasser+ : 2008年12月25日 00:12




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)