a Piece of Cake お菓子 テリー 焼菓子工房SASSER LIFE MAGAZINE NEWS Tool 料理

2009年01月06日

お年賀

スタッフだったスタイリストの椎名直子さんがお年始の挨拶に来てくれた。実家の長野県伊那市から松本まで足を伸ばして買いに行ったという、カワイイお菓子のお年賀をお持ちくだすった。

開運堂洋菓子部「パリの五月」の「白鳥の湖」というボルボローネ。
たまたま、ご近所友達も集まる中、一瞬にして話題をさらったお菓子はパッケージも可愛い、ホロッとして優しい口溶けが和菓子のようなクッキー。
新春早々みんなが笑顔になった一時でした。

投稿者Okawa:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sasser.ac/MT/mt-tb.cgi/338

コメント

開運堂といい、新年そうそう縁起のよいお菓子ですね、、そしてバレエの演目のような白鳥の湖かわいいお菓子ですね、、食べてみたいで〜す

投稿者 kazu : 2009年01月09日 15:39

言われてみればそうですね。
kazuさんが踊ることあれば、私がお作りしましょう。

投稿者 sasser+ : 2009年01月10日 11:13




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)