a Piece of Cake お菓子 テリー 焼菓子工房SASSER LIFE MAGAZINE NEWS Tool 料理

2009年03月06日

ヌーヴォーの季節

冷たい雨で始まった金曜日の朝。ダウンジャケットのポケットに両手を突っ込み、肩をすくめて出て行く息子を「ガンバレ」と小さく励ましました。

昨日の晴れ間がウソのよう。カフェでは12歳を祝うお誕生日会などもあり、賑やかな一日でした。6年生は長かった小学校を卒業し、晴れてティーンエイジに向かう思春期。乙女というには、まだ一寸早いかなって感じでしたけど、ウチにも娘がいたら…、と時々想像することがあります。

寒くっても春。「新物」の季節です。つい最近、新ワカメのしゃぶしゃぶを食べました。レモンの入ったお湯にしゃぶしゃぶすると鮮やかな緑色になるのですヨ。土佐酢でいただきます。

そして、佐賀出身の友達からいただいた新物の佐賀のり。あるフランス人のシェフにお裾分けする際、ヌーヴォーです、と言ってみたら、通じました。フランス語はさっぱり…ですから。ワインの時にしか使ったことのない単語です。

一緒に頂いた唐津名物の松露饅頭。まん丸の茶饅頭です。たこ焼きのようです。先日、ホテルレストランショーという展示会で、踊るたこ焼き器(返すことなく、たこ焼き焼き上がる機械)というのを見たので直ぐに連想しました。

投稿者Okawa:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sasser.ac/MT/mt-tb.cgi/359

コメント




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)