a Piece of Cake お菓子 テリー 焼菓子工房SASSER LIFE MAGAZINE NEWS Tool 料理

May 28, 2009

出張ベーカリー@DEE'S HALL

蓼科産のルバーブを

細かく切って水にさらしてあくを抜き

イチゴとショウガとお砂糖を加えてジャムを作って

ご近所に配りました。

今日は生憎の雨。
明日も明後日も雨のもよう。開いた傘マーク、どうか閉じておくれ。
運動会のため朝練に励むこどもたちは「気合いで晴れさせる!」と意気込んでいる。
ぜひ、あやかりたいです。
だって29、30日はDEE'S HALLの恒例のフリマです。
今回はワッフルとルバーブジャムで出張販売するのですから。
雨でも準備は着々。
ディスプレーのお手伝いにそろそろ出かけます。
お時間の許す方々、お足元は悪いかもしれませんが、どうぞフリマにお越しください。
掘り出し物に出会うこと間違いなし!のことですよ。

投稿者Okawa: 06:52 | コメント(4) | トラックバック(0)

May 27, 2009

リニューアルしました。

この度カフェは、昼間は中の様子が外から見えず、夜は中から外が全く見えないけど、実は外からは丸見えだったマジックミラーの壁面を透明ガラスに替えました。構想は10年を数え、工事はたったの6時間で終了し、見違えるように明るくなりました。
→→→
太郎さんの作品、ますます青々しくなってきた熱帯植物、この季節のみ花を咲かせる庭の草木を見ながらごゆっくりとティータイムをお過ごしいただければ幸いです。フェイジョアの花も満開になりました。

投稿者Okawa: 08:28 | コメント(0) | トラックバック(0)

May 21, 2009

教室始まります。

夏が近づき、焼きお菓子はちょっと…、と敬遠されることもたまにはあります。ならば、オーブン付けずお手軽にお菓子。作る方も食べる方もさっぱりと。という感じで今月は行きたいと思います。
お察しの通り、ワッフルと他いろいろを予定しています。

投稿者Okawa: 10:23 | コメント(0) | トラックバック(0)

チョコワッフル☆サンデー

チョコレートワッフルを焼きました。
焼きたてチョコレートワッフルに温かいクランベリージャムをかけて、アイスクリームをトッピング。最後にミントも召し上がっていただければ、後味サッパリ!クランベリーの刺激的な酸味とアイスクリームの甘さとチョコの苦みが三味一体となってしまうのです。

ワッフルは、ブリュッセルでもリエージュでも、アメリカンでもなくア・ピース・オブ・ケークのオリジナルレシピ。
ワッフルメーカーで色々な生地を焼いてみたくなっている今日この頃であります。

姉妹品のチョコレートファッジブラウニサンデーも
どうぞよろしくお願いします。

(↑こちらが姉です)

投稿者Okawa: 09:51 | コメント(0) | トラックバック(0)

May 20, 2009

五月の庭

太郎鯉が泳ぎました。

アカンサスが背を伸ばして花を咲かせ

ドクダミの花も咲き

ツツジが入り口でお出迎え。

小さな紫の花も咲いています。

11周年に頂いた花束です。

来週26日(火)、カフェは全面のガラスを
ミラーガラスから透明ガラスに交換します。
明るくなります!店内からもお庭がよーく見えま〜す!

投稿者Okawa: 10:40 | コメント(0) | トラックバック(0)

May 15, 2009

カシミアベア

幸せってある時ふっと現れるものですね…、なーんてしみじみ思うではなく、かなり大喜びしたことがありましたーー!
ずーっとほしかったAGNONA(アニオナ)のカシミアベアをいただいたのです!カシミアですから、言わずもがなラグジュアリーな肌触りと光沢と品の良さを感じさせる愛らしい2頭身大のクマ。
名前は「MONDAY」。よろしくお願いします。

ゴールデンウイークやプライベートレッスン、清志郎のことなどでブログの更新もままならずにいたら、友人が心配を口実にカレーを食べに来てくれました。合羽橋に行ったり、クッキーのラッピングを替えたり、けっこう忙しく楽しく仕事中です。

今夜はサッセの生徒さんとallnight party!です。朝まで食べよう飲もうという企画ですけど、さてどうなることやら。生徒の皆さんお時間のある方お集まりくださいませ。お食事は私が作ることになりましたから手ぶらでどうぞ。

投稿者Okawa: 11:10 | コメント(4) | トラックバック(0)

May 7, 2009

母の日

花市場でもアルバイトをしているMちゃんから聞くところによると、明日の金曜日、市場はごった返して大変な事になるらしい。
お花屋さんのかき入れ時ですから。それにしても今時は、母の日といえばの赤いカーネーション、ではなくバラやガーベラなどが人気なのだそう。

23年前に他界した私の母、母の日には着飾ってウキウキしていた様子でありました。真意のほどはわかりませんでしたが…。今になってみれば、分からなくはないと思うようになり。

特別なことしてくれなくたって「ありがとう」のひと言で疲れも吹っ飛ぶというもの。(GW最終日の私には特に)そこへサプライズでお花やお菓子などプレゼントされたら、もっと嬉しくなること間違いなし。現役の母親が言うのですから合っているはずです。


去年の秋頃から細々と始めていましたが、ご近所のクローレさんとお花とクッキーの組み合わせのギフトボックスを作っています。
お母様にありがとうと一緒に贈りませんか?
地方発送いたします。
お申し込みはこちらから。また、お花のリクエストなどお問い合わせもお伺いいたします。日曜日まであと3日です。

投稿者Okawa: 10:26 | コメント(2) | トラックバック(0)

May 3, 2009

稲はお留守番

次男、指折り数え楽しみにしていた2泊3日のキャンプに、おにぎりやお菓子をいっぱいもって出かけた。別な意味でちょっとホットする母です。GWは仕事忙しいですから…。

「ORIKASO」いう折り紙のようになっている食器を買い、組み立てと洗い方を練習させた。支度の手伝いはここまで。5年生にもなったのだから、荷物のリストアップから自分でするよう提案。すると、メモに「いね」という文字を発見。「いね、連れてくの?」「うん、大事だから」総合という授業の宿題だそうだ。庭のダンゴムシか水浸しのドロだと思い、「もーこんなの持ってきて!」と危なく捨てるところだった。毎日水をたっぷりあげては、じっと見つめている。

だからといって「いね」をキャンプに連れて行くのはいかがかとも思い、留守番させるよう提案すると、意外にすんなり納得。一緒に行く友達の「いね」も預かった。そしたら、友達の方はちょろちょろ出ているではありませんか。これは責任重大です。枯らしたら大変。いね係は家人に代わってもらうことにします。

カフェGW中休まずやっています。フレッシュミントトニックソーダー始めました。お時間ございましたらお気軽にお越しください。

投稿者Okawa: 08:52 | コメント(0) | トラックバック(0)