a Piece of Cake お菓子 テリー 焼菓子工房SASSER LIFE MAGAZINE NEWS Tool 料理

August 31, 2009

Back to School

新学期までのカウントダウンが始まリ、にわかに慌ただしいわが家。
とうとう家族総出で研究してしまった「天然酵母でパンを焼こう!」は、おかげさまで無事、真夜中に全粒粉100%の香しいレーズン天然酵母第1号の「パン」になることができましたーー!
本人も眠さをこらえてふらふらしながら、初の成功の喜びを味わっておりました。

先日アップした写真は見る人が見れば一目瞭然の状態。
あの天然酵母はどうなった?とご心配くださった方々のアドバイスと独自に突き進んでしまう次男の間に父親がかなり介入し、母は発酵時間だの捏ねたり焼いたりする時にだけ出てきてうるさく言い、失敗と挫折を繰り返した20日間。自由研究はいよいよまとめに入ったところです。

今日はこれから台風が上陸するのでしょうか。夏休み最終日は荒れ模様の中、もうひと騒動ありそうな親子関係です。

投稿者Okawa: 07:47 | コメント(0) | トラックバック(0)

August 27, 2009

線香花火

夕方、湘南ラインと江の電を乗り継いで由比ケ浜に行ってきました。海の家ってこんなに進化?してしまったのかと驚いている私をよそに子どもは一目散に海へ直行。5時には海から上がらなくてはならないルールと知り、かなり残念がる次男。

期待通りのサンセットは見られなかったけど、ほんの、ほんの薄っすらと茜色の空には秋の気配が漂っていました。
目に前に海が広がる編集室をお持ちのイワサキさん、お誘いありがとう!ルーシー&ハンナはすっかり由比ヶ浜っ子になって砂浜を駆け回っていましたね。

浜辺でタイフードを食べながらちょっとした旅気分を味わい、暗くなるのを待って線香花火。この花火、ただものではないのです。
花火職人の齋藤公子さんがこだわり抜いて作った線香花火です。今年の1月の終わり頃にいくつか頼んで作っていただきました。花火は作ってすぐより寝かせた方が大きな火の花を咲かせるのだそうです。まるで焼き菓子と同じ。

国産の松煙を原料にした火薬の話、花火の持ちが良いようにと人間国宝の作る和紙を使うこだわりようなど、何度かの電話のやり取りの中で熱く語っていらした齋藤さんは科学者顔負けの知識と知恵の方。
1本1本すべて手作りしていると伺ったらもったいなくて火がつけられない…と思わせる桐の箱入りです。

子どもの頃、足の上に火の玉を落としたら穴が空いちゃうよ、っておどかされていた思い出があります。慎重にそっと手に持ち、一人終わるごと順番に火をつけて、それをみんなで見守ります。5㎜くらいの火の玉から大きな4つの表情が現れて、最後の「散り菊」にははかなさと懐かしさに感動でした。
夏はもうすぐ終わります…ね。

投稿者Okawa: 15:04 | コメント(0) | トラックバック(0)

August 23, 2009

お祭り

「今日の晩ごはんは十番でたべよっか」と家族を誘ったら、次男は水筒をたすき掛けにしてカフェに現れました。その格好の意味は何なのだろうか?と思いましたけど、後になってみれば水筒は大正解だったのでした。

とにかく人・人・人・・・・人の熱気と串焼きやたこ焼きなども拍車をかけてあついのなんのって。
毎年のことなので分かってはいましたけど。
人波の中を飲みものなど持って歩くのは子どもにとっては至難の業。所々で、水筒のお茶で水分補給です。

麻布十番祭りに行く理由は親子でさまざまな思惑があります。私は「おらがくに自慢」がお目当てで、子どもはくじ引きと金魚すくい。あっという間に千円がカード4枚に化けてました。これが夜店というものなのね。

地方の味をちょこちょこつまんだものの晩ごはんにはやっぱりなりませんで、結局いつも行く「AMANOYA」さんで一息つかせていただきました。

実は土曜日の夕方にも「ナイトミュージアム2」を観るためにこちらもお祭り騒ぎの六本木ヒルズへ。ヒルズに入っているレストランなどの出店の焼きそばと焼き鳥などをやぐらの前で食べました。2夜連続こんなことしていられるのも夏休みということで。お気楽モードも今日までくらいかな〜。

今日も教室です。振り替えご希望の方、ご連絡はお早めにお願いいたしますね。

投稿者Okawa: 22:33 | コメント(0) | トラックバック(0)

August 21, 2009

教室始まります。

8月のレッスンを毎年楽しみにしている生徒の皆さんへ
何種類ものスパイスの調達や調合、それと玉ねぎ炒めにだいぶ時間を費やしました!

もう、おわかりですよね?
そうです。今月はカレーです。

スパイスの香りが充満して、スタッフは目がしょぼしょぼすると言っています。(なぜか私は大丈夫…)
でも、家に帰ると子供たちから「くっさ〜い」と言われてますけど…。
電車通勤しているミキちゃんも、このところ連日のカレー臭で、恥ずかしくって下を向いたまま帰るのだそう。
そんなことで、カレー屋が勤まりますか!

いつもよりお腹を空かせてご出席ください。
とにかくスパイスってすごいです。
いっぱい汗をかいて暑気払いといたしましょう。
お召し物にカレーの香りが移りますことご容赦くださいませー。

投稿者Okawa: 23:17 | コメント(2) | トラックバック(0)

August 19, 2009

山のパン

自家製天然酵母のライブレットや山形食パン、大人気のくるみレーズンパン。予約しても希望通り買えるとは限らないほど人気のある八ヶ岳のパンをいただきました。一度連れて行っていただいたことがありますが、大きな石釜が店の中にデンとあり、ワイルドな焼きっぷりにいつも惚れ惚れします。焼き立てをその場で手でちぎって食べた時のおいしかったこと!

さて、実はうちにも天然酵母が育ち中です。
次男の自由研究「(仮)自家製天然酵母でパンを焼こう」のためです。(仮)なのはまだ何を研究するのか方向が決まらないからです。一昨日からやや弱気な酵母に粉を入れ始めたところです。
もっともっと弱気な酵母は友達のパンの先生の元で保護観察中であります。
失敗したらどうするの?夏休もあと10日。間に合うのでしょうか?本人には言いませんけどハラハラしています。だって、私はもうすぐ教室で忙しいんですから。

投稿者Okawa: 07:22 | コメント(0) | トラックバック(0)

August 17, 2009

水上バス

お盆だからおばあちゃん達が帰って来るね、と嬉しそうだった次男。今年はどういう訳か「蛍の墓」は悲しくなって途中でチャンネルを替え、親戚から終戦当時の話を聞かせてもらったり、親子で一緒にいろいろ考えたお盆でした。

昨日、浅草で灯籠流しができると聞いたので、わざわざ遠回りをして出かけてみることになりました。銀座線で行けば30分のところ、
表参道→新橋(ゆりかもめ)→日の出桟橋(水上バス)→浅草というルート。
夕暮れ時の川面は気持ち良かったですし、船内限定販売の隅田川ビールも飲みましたよ。

そして今日もまた、お台場に行くためにまたまた遠回りして浅草の吾妻橋へ。松本零士がデザインしたひみこに乗るためです。午前のチケットが売り切れてしまって、予定外に無料巡回バスに乗ったり、花屋敷や浅草寺と仲店など一通り巡ってみましたが、本日とてもとても暑かったです。

ひみこはパントンチェアやイームズなどを使ったオシャレな宇宙船のよう。銀貨鉄道にいるみたーい!とかドラえもんに出てきそー!だとか、子ども達は大感動。限りなく隅田川なんですけどね。
お台場では18mの実物大?ガンダムを見ました。
それにしても残暑が厳かったでした。

投稿者Okawa: 07:50 | コメント(0) | トラックバック(0)

August 14, 2009

サイクリング

昨日、子どもたちがお弁当を持って早朝から出かけてしまったので「散歩でも行こうか」と、めずらしく夫が提案。でも、散歩っていってもどこ行く?朝ご飯はどうしようか、なんて話し合っているうちに、やっぱり築地でしょ、ということに。無謀にも自転車で行くことになったのです。

上り坂をなるべく避けるルートを選んだとはいえ、汗は吹き出るし、お尻は痛いし、しかも私のはギアなしミニサイクル。(早々にパパ号と交換してもらいましたけど)築地まで約40分。

「築地まぐろ海鮮問屋かんの」に直行して三種盛丼と賄い丼を食べてやっと一息。「山本商店」でくらかけ豆、「松露」と「丸武」で卵焼き、「北田」で時鮭、おにぎり用のハネ海苔、そしてひじきの佃煮などを買いました。自転車だから買い物は控え気味です。「米本珈琲」でアイスコーヒーで水分を補給し家路に向かって出発。

銀座三越前を通過した時のクーラーの冷気は生き返りました〜。
でも、それより何より気持ちよかったのは、芝公園から東京タワーを抜けたプリンスホテルの辺りの下り坂。ここ、かなりのおすすめスポットです。

白金のおばの所に寄ってお土産を届け、その後なんとかカフェにたどり着きました。よりによって、なんでこんな暑くて湿気の多い時に自転車でー?と周りはあきれ顔でしたけど、思い立ったら築地、もなかなか良いものでしたよ。それにこの頃はジムで鍛えてますからね。

記念館の庭から虫の音が聞こえ始めました。カフェ、お盆中もやってます。チーズケーキ、明日は8種類あります。ようこそお越し下さいませ。

投稿者Okawa: 14:58 | コメント(2) | トラックバック(0)

August 10, 2009

花火

あ〜残念…。
今日の鎌倉の花火は台風接近中で早々に中止が決まってしまった。
楽しみにしてバスケットにワインやおつまみを詰め込んでいたのに〜!!。

でも他にもいろいろと準備していた人たちはもっとがっくり肩を落としているに違いないです。店先でチキンや枝豆やお弁当を売ろうとしていたのなら大打撃でしょう。
神宮球場でも今年はいろいろな規制が張られて店先の販売が禁止になって、予定していた売り上げが期待できなくて散々だった、とカフェなどのオーナーから聞きました。
華やかな花火の影にはさまざまな事情があるようでした。

夫の実家に帰省する予定もなく、子供たちも大きなイベントはほぼ終了し、夏休み後半をどう過ごすのかが大きな課題。
そうこうしているうちに宿題に追われる次男のお尻を叩くのが日課になるでしょうか…。
写真は「自立」を目当てに出かけた箱根夏季学園の行きと帰りの次男。よく見ると、行きも帰りもTシャツは同じ〜!?洗濯物も少なし…。これで自立できたのだろうかは疑問です。

カフェはお盆中も休まず営業します。
今日はダークチェリーを加えたクリームチーズケーキを焼きました。
間もなく、メールオーダーをお受けする準備が整う予定です。大変お待たせして申し訳ありません。
11日(火曜日)は、記念館は休館日、さらに台風接近中とのこともあり、営業時間が不規則になる場合があります。


投稿者Okawa: 11:16 | コメント(0) | トラックバック(0)

August 5, 2009

暑中お見舞い申し上げます。

と言えるのも明日まで?
明後日になれば暦の上ではもう立秋。そうなれば残暑お見舞いになりますから、滑り込みのご挨拶になってしまいました。

多田戸浜で海水浴もしたし、下田水族館でうきうきドルフィンに参加してイルカとも遊んだし、夏休みの大きなイベントはほぼ終了です。あとは神宮や鎌倉の花火大会、合宿や林間学校に行く息子達を追い出したらお食事の約束を待つばかり。

カフェの前は駐車場になるため工事の音が毎日うるさくて、お留守番金魚も落ち着かない様子でぐるぐる泳ぎっ放しだったそう。
もうしばらくカフェでお客様をお出迎えしますので、気が付いたら「金ちゃんとかタマちゃん」と声をかけてくださいね。どの呼び方でも近寄ってきますヨ。

今週はあっさりとしたミルクプリン作りました!りんごジュースを加えたキャラメルソースは苦みと酸味がありまして、大人好みなプリンになりました。

投稿者Okawa: 09:49 | コメント(0) | トラックバック(0)