a Piece of Cake お菓子 テリー 焼菓子工房SASSER LIFE MAGAZINE NEWS Tool 料理

2009年12月08日

sasser冬の旅

週末のこと。サッセの生徒さんと白馬のKASUKE山荘に1泊2日の小旅行に出かけました。
久しぶりの高速バス、紅葉した山を目で追ううち見えてきたアルプス山脈はすかっり冬化粧。

松本でレンタカーを借りて(なんと10人乗り!)、「三城」というおそば屋さんでまずは一息。

KASUKEさんに到着した時は雨も強くなりだして、外観を見る間もなく中へ急ぐと、もうもう、そこは外国のホテルに来たような気分で、しばし興奮する皆さん。出迎えてくださった三谷夫妻とは長年のお知り合いだというのに、伺うのは初めてなので私もその一人です。
美しくておいしいディナーと朝食。すてきなインテリア。細やかなホスピタリティーのKASUKE山荘にはリピーターが多いと伺いました。


日曜日はすこぶるお天気に恵まれて、冬の信州を楽しみました。
(白馬から戸隠へ、そして松本)
おやきの「いろは堂」、竹細工「手力屋」や「碓井製菓」でお買い物。戸隠峠には雪が降り積もっていて、冬の旅らしくいい感じにうつろう景色に感激し、信濃町インターの「道の駅」でもお買い物。

松本まで高速道路で100Km。木工作家の井藤昌志さんのギャラリー&カフェ「ラボラトリオ」へ。井藤万紀子さんの焼くイングリッシュマフィンは全粒粉が香ばしくモッチリでどっしり。サンドイッチとスープのランチをいただきました。ここでも皆さんお買い物。

日が傾き始めて冬の空になったころ、高速バスに乗り込んで新宿へと帰りました。
楽しかったですね。また行きましょう。

投稿者Okawa:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sasser.ac/MT/mt-tb.cgi/444

コメント

ご心配戴いております眼の方は少しずつ。少しずつ快方に向っております。
三城の女将さんはお元気でしたか。お蕎麦は勿論。一緒に出されるお漬物。地酒も最高のお味だったでしょう。
今春、郡上から工房を松本に移され、ギャラリーとレストランをオープンされた井藤さんご夫妻 ご活躍ですね。
居ながらにして参加させて戴いたような “私の好きな処へのたび” お土産話は元気が出ました。
暖冬とは言え朝夕の冷え込みはきつくなり、悪い風邪も流行っております。どうぞお身体ご自愛下さい。

投稿者 norico : 2009年12月10日 11:29

冬の信州もとっても良かったです。
「三城」の女将は貫禄と細やかな心配りのある方で、
とてもとてもおいしかったです。

「ラボラトリオ」は古い建物をすっごくかっこよくリノベーションしていて、ついつい長居したくなる空間でした。
井藤さんの作品と奥様のセレクトしたいろいろがとてもいい感じでしたよ。

投稿者 sasser+ : 2009年12月11日 08:07

有難うございました。大川さんのブログで井藤さんに連絡を取ることが出来ました 
実は随分前に井藤さんのオーバルボックスが欲しくて注文しておりましたが、なかなか出来てこないうちに松本に引っ越され、松本クラフト展で再度お願いしてきたのに引越しのバタバタで住所が行方不明になっていたみたいです。
12日はピアノコンサートのあと多治見の ギャルリーもも草で大橋歩さんとツーショットでカメラにおさまり。木工家の三谷龍二さんに その帰りに名古屋市東区の feel art zero で家具の個展をされていることを知り、寄って来ました。ルーフガーデンに出しブランチなど戴いたら幸せな気分になりそうな折りたたみのテーブルがとても素敵でした。
憧れの作家さん達に会えて幸せ気分になれた一日でした。有難うございました。

投稿者 norico : 2009年12月18日 16:50

いつも通りパワフルな行動力に乾杯です。
いま、DEE'S HALLでは前川秀樹さんが展覧会中ですよ。

投稿者 sasser+ : 2009年12月19日 11:57




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)